*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


去年の夏から更新してなかったですが、色いいろとあって更新をストップしてました。

Cocoの安楽死


また、副腎炎の再発と目の腫瘍の再発、
手術して1年くらいでしょうか?副腎炎は手術はもうできませんので、薬漬けの毎日となる事は目に見えていたし、また目の所もまったく同じ所が同じように腫れてきていました。

すでに2回の手術を受けてるのに、またか!どうするのかダディーと話し合った結果、
今の所は元気に遊んでるし、ご飯も普通に食べているので様子をみよう。でも7歳とフェレットにしてはおじいちゃんの年齢なので、手術はしない方向で、薬も副作用で元気がなくなってきたり、食欲が落ちたりするというのをネットで見て、元気ならそのまま見守ろうという事になりました。

それから、半年、少しずつ毛も抜けてきて(副腎炎の影響でしょうね)頭以外は毛がなくなってしまったけど、それでも元気に部屋の中を走り回り、サムやデイジーを追いかけ、ウェインディーをびびらせせながら追いかけごっこしたりと元気にしていましたが、だんだんとお腹が膨れてきて、痛みがでてきたのか、頻繁にお腹の所を掻くようになりました。

ダディーはもう、これ以上痛みがでる前に決めないといけないと私に覚悟をするように言ってきました。
アメリカは痛みが一番の敵、人間もそうですが、すぐに痛み止めを飲むように進められるし、痛みを我慢はいけないという方針です。私が病院に行くときも日本人は痛みを我慢する傾向にあるけど、どのくらい痛いのか1~10のレベルで伝えて欲しいといわれる事が何度かありました。
投薬をしながら痛いの我慢させながらギリギリまで生きさせるのか、それとも強い痛みがでるまえに安楽死を選ぶのか、とても、とても悩みましたが、ダディーとも何度も話し合い、安楽死をさせる事にしました。

今までは小動物専門の先生に診ていただいていたのですが、一度、Cocoが吐いて病院に電話をした時に冷たい対応をされて以来不信感があり、Cocoを看取る時にはワンズを見ていただいている先生にお願いしたいと、ダディーにお願いをしていました。

家を出る前はご飯も食べていたのに、病院から出る時はまだ暖かかったのですが静かにブランケットに包まれ、顔を見ると今にも起きて動き出しそうでした。

動物病院の先生もこれでよかったんだよ。正しい判断だったと言ってくださいましたが、私は心の中では本当にこれで良かったのか分かりませんでした。

なんだか心がもやもやずっとしてて、本当にこれでよかったのか?何度も自問自答しながら時がすぎました。その間、ブログも更新する気にもなれずに、放置してしまいました。

でも、11月に家を引越しする事になり、庭に埋葬していたCocoとNicoをどうするか?とダディーと話し合いました。
引越しするのであれば、CocoとNicoも連れて行こうと私は思っていました。それをダディー伝えると、ダディーも同じ事を思っていたようでした。

それから、CocoとNicoを新しい家の庭に移し、その上には記念のガーデンを作りました。
まだまだ、こちらは雪が残っているので、花は植えてませんが、もう少し暖かくなったら花でいっぱいにしてあげたいと思います。

このガーデンを作って、少しもやもやがなくなって、自問自答して後ろばかり振り返ってるとCocoに申し訳ないと思い、吹っ切る思いも込めて、ブログの更新をしてみました。

ワンズは新しい家の庭が前の家よりだいぶ広くなったので、嬉しそうに毎日庭を走り回っています。Nicoが亡くなった時はCocoがしばらく探していたし、Cocoがいなくなってケージを片付けたらワンズがいつもケージのあった所にきて匂いを嗅いだり、Cocoを探しているような仕草にまた涙が溢れたりしましたが、ワンズには本当に癒してもらいました。

そのサムとデイジーも今年で8歳になります。
サムは白い毛が顔に混じってきて、おじいちゃんになってるなと感じます。
まだまだ、この子達には元気に居て欲しいと心から願ってしまします。



【】
そうだったんだね

記事から深い愛情と家族の強い絆を感じましたよ。

またまだ遠い先のことだけど
「ありがとう また会う日まで」
と 笑顔を捧げてあげてね

家族みなさんが毎日ハッピーでありますように

【承認待ちコメント】
このコメントは管理者の承認待ちです
この記事へコメントする















ここでお買い物をするとその金額の一部が盲導犬育成へ役立てられます。可愛いグッズもいっぱいあるので、一度はチェックしてみてね!!!

ペット用品ランキング一位は???

葵

Author:葵
ワン家族増えました。新しい子達もよろしく♪

真ん中
名前 :サム
性別 :男の子
散歩大好き、泳ぐの大好きだけど、お風呂は大嫌い

右側
名前 :デイジー
性別 :女の子
おっとりとしてのんびりやさん、最近子育てをやっとで卒業しました。

左側
名前:ウェンディー
性別:女の子
サムとデイジーの娘、好奇心旺盛で今は破壊魔
2009年6月17日生まれ



Click for Indian Head, Maryland Forecast
 
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。